Go!Go!JAPAN-バイク日本一周支援サイト-

バイクで日本一周するための情報発信サイト

*

旅の前にはスペアキーを作っておこう

   

日本一周の旅中にバイクのキーをなくしてしまったら

日本一周の旅中にバイクのキーを無くしてしまったとします。

スペアキーを持っていたら、無くした鍵が見つかる見つからないに関わらず旅自体は続けることができます。ですがスペアキーを持って来てなかったらその時点で旅が続行できなくなります。

家にスペアキーがあるなら郵便局留で送ってもらえば旅自体は続けられますが、キーが手元に届くまでの数日間はバイクでの移動ができなくなってしまいます。

キーを無くして動けなくなってしまった場所が運良くキャンプ場などであれば、安く滞在することができますが、街中だとネットカフェなどで鍵が届くのを待つことになりますので、地味に出費になってしまいます。

周辺に何も無いような場所でなくしてしまった場合は大惨事です。一旦街に出るためのタクシー代やビジネスホテルの宿泊費などで大幅に予算が削られることになってしまいます。

日本一周に出る時は、必ずスペアキーは持って行きましょう!

スペアキーを持っていないなら

中古でバイクを買って、元々キーが一つしかついてなかったってことはよくあると思います。

もし本鍵を1つしか持っていないようでしたら、ホームセンターで合鍵を作ってもらうサービスを利用して作成しておくことをオススメします。ホームセンターにもよりますが、大体1本300円前後で作成できます。

日本一周中にキーを無くす場合で多いのが、キャンプ用品を畳み終わってパッキング。さて出発するかと思って鍵を出そうとしたらキーがない!って慌てる場合が多いです。

たいていの場合はテントの中から見つかります。テントの中にあると分かっていて、またパッキングをほどいて、テントを広げて中から鍵を取り出すのは、かなり面倒です。

こういう時にスペアキーがあると、テントは夕方に立てた際に改めて探せるので無駄な時間になることもありません。テントの中から見つからない場合も考えられるので、スペアキーを複数作成しておいても損はないと思います。

そして作成したスペアキーは失くさないように、財布の小銭入れやお札入れ、バッグなど失くさない場所に入れておきましょう。

自分の場合

実は恐ろしいことに、日本一周の旅でスペアキーを持っていませんでした!

自分が鍵をなくしたことがあるのは日本一周中に1回だけです。北海道の石狩市の海辺にある無料のライダーハウスKazeを使わせてもらって、身支度をしてパッキングも終わり、出発するかとキーが入っているはずのポケットに手を入れました。

鍵を取り出そうとしたらポケットの中に鍵がないんです!

スペアキーを持って来ていなかったのでかなり焦りました。とりあえず冷静に今までのことを思い返します。

昨日風呂と買い物にはバイクで行って戻ってきたから、鍵をなくしたのは買い物から帰ってから今までの間なので、ライダーハウスの中か近くには絶対あるはず。

ライダーハウスの中は、出る前に備え付けの箒とチリトリで掃除した際に隅々まで見ているので建物の中はない。

これは昨日買い物から帰ってきてバイクから降りた時に、ポケットに鍵を入れたつもりが、実は入れられてなくて駐輪した周辺に落ちてるとしか考えられない…。

しかし、このライダーハウス海水浴場のすぐ側にあるせいか、ライダーハウスの前と周辺は砂浜。

「こんな砂に埋まってたらどこにあるかわからへんし、見つからへんのちゃうの?見つからんかったらどうしよ…。」と思いつつ、停めたバイク周辺をしゃがんで5秒くらいで見つかりました。

割と冷静に昨日のできごとなどを振り返ることができたのと、運良く砂に埋もれておらず、金属の部分が砂の上に出ていたおかげで、すぐに見つかったのは幸いでした。すぐに見つからなかったら1時間も2時間も探し回る羽目になっていました。

上でも書いてますが、スペアキーは絶対に持って行きましょう。そして鍵の管理もしっかりした方がいいです。

まとめ

  1. スペアキーは絶対に持っておく
  2. スペアキーが無い人はホームセンターで作成しておく
  3. キーを失くした時は冷静に、大抵はテントの中で見つかる

以上、スペアキーは必ずもって行きましょうって話でした。

スペアキーさえ持って行っていれば、鍵をなくしても簡単に行動不能に陥ることはありませんので、スペアキーは必ず持っていきましょう。

余談ですが、別の記事で強風でバイクごと倒された話をしてますが、まさに鍵をなくしたこの日の出来事です。

暴風警報が出ている時にバイクで橋を渡るのは危険

鍵を1時間2時間探し回る羽目になって、鍵は見つかったけど時間も無駄にしたからライダーハウスでもう1日大人しくしてようって判断になってた方が良かったのかも知れません。結果的に無傷で済んではいますが。

(Visited 503 times, 1 visits today)
Pocket

 - 旅中のトラブル, 準備

Top