Go!Go!JAPAN-バイク日本一周支援サイト-

バイクで日本一周するための情報発信サイト

*

クレジットカードのススメ

   

持ってる人が多いと思いますが、1枚あるとなにかと便利なカードです。ということで、クレジットカードを持っている人は読む必要がない記事になってしまいます。

なぜクレジットカードが必要なのかは、記事を読んで貰うと分かると思います。

クレジットカードがなくて苦労したこと

自分は旅をしている時はクレジットカードを持っていませんでした。

沖縄を旅している時のことです。本島を周り終えたので、石垣島へ行くための飛行機のチケットを取る時に苦労しました。

自分が使った格安航空会社Peachの場合ですが、コンビニ払いだと前々日までに手続きをしてないと予約が取れませんでした。

当日にチケットを取る場合、電話予約で1000円+税、窓口だと2000円+税の手数料を取られて割高になるようになってます。

いざ明日の飛行機で離島に行きたい!と思っても、クレジットカード決済ができないとチケットが取れないのです。

旅していると分かることなんですが、いくら計画的に動くつもりでも、翌々日のことって、翌日の天気次第でどうなるか分からなくなることは多いです。

キャンセルしてしまうことになって、無駄な出費が掛かることになることを考えると、なかなか翌々日の予約を取るのは億劫になるんです。できることなら前日に明日のことを決めたいと思うことが増えます。

前日や当日でも、スマホを使ってポチポチするだけで、予約を取ることができるなら、かなり柔軟に旅ができるようになると思います。

クレジットカードを持って感じたメリット

自分は旅を終えてからクレジットカードを申し込んで作りました。使ってみて感じたメリットを挙げていこうと思います。

  • インターネットでの買い物が便利になった
  • ガソリンスタンドでの給油が楽になった
  • 格安スマホ・MVNOに乗り換えることができた
  • 映画館で座席を取るために並ぶ必要がなくなった

インターネットでの買い物が便利になった

まず感じたメリットがこれです。

今までは価格.comで買い物する時に、最安の店が代金引換と銀行振り込みしか選択肢がなくて、「最安だけどクレジットカード決済のみだから、買えないわ…。」としょんぼりすることが多かったです。

それが今では、「え、カード使えないの?じゃあ、カード使える一番安い店で買お。」になりました。

支払いもカード番号と利用期限とセキュリティコードを入力するだけなんで凄い楽に買い物できますし。

ネットバンクにログインして、振込み先の銀行の支店名を検索して、口座番号と金額を入力、パスワードを入れて確定…と、今思うとなんて面倒なことをしていたんだろうと思います。

買い物が便利になっただけではなく、カード決済だと即時に手続きが済むので、注文してから荷物が届くまでがすごい早くなりました。

前日の夕方に注文したものが翌日の昼に届いたり、本当に今の物流システムの早さには驚かされます。家を出ることなく注文できるのは本当に便利ですね。

コンビニ払いでもいいんですが、取引番号が発行されるまでと、代金を支払ってから入金が確認されるのに地味に時間がかかるので、発送されるのが遅くなるんですよね。

注文したものによっては”出来るだけ早く欲しい!”って思うことがあるので、そういう時は本当にありがたいなぁと思います。

ガソリンスタンドでの給油が楽になった

これは特にセルフ式のガソリンスタンドを利用する時に起こることなんですが、支払いがお札しか使えない場合、どうしてもおつりの小銭で財布がパンパンになってしまうことが多かったです。

現金で給油する人なら共感する人が多いと思いますが、自分は満タンにしつつも、お釣りを少なくするために、ガソリンタンクと料金のメーターを交互に見て、下一桁をできるだけ0にするようにしていました。

でもあれって1円分とか2円分とかのガソリンを出すのって難しいんですよね。

1000円入れて、478円分入っていたので下一桁を0にするべく調整するも失敗。まだガソリン入りそうだからと、490円を目指すもまたまた失敗。そして500円を目指して頑張ったものの、また失敗。

もうタンクには並々とガソリンが入っていて、なんなら表面張力張ってキャップで蓋する時に溢れそうって状態。501円でギブアップ。499円の大量の小銭をもらう羽目になった時はうんざりしました。自分はいったい誰と戦ってるねんと…。

ガソリンチキンレースをする必要がなくなったので、おつりを気にすることいので、タンクだけを見てスマートに満タン給油できるようになったのは快適です。ポイントも溜まりますし。

フルサービスのガソリンスタンドなら小銭の支払いもできますが、いちいち財布から、お札や小銭の出し入れをすることなく、カードを出して引っ込めるだけで済むのですごい楽です。

携帯の支払いやフェリーの支払いにも使えますし、普段の買い物でも使える時に使っておけば、得られるポイントも増えるでしょうし、いいこと尽くめです。なんでもっと早く作っておかなかったんだろうと思いました。

格安スマホ・MVNOに乗り換えることができた

最近、流行っている格安スマホとか・MVNOと呼ばれる、スマホを安く使える料金プランを提供する会社が増えてきました。それらのサービスを利用しようと思うと、申し込みにクレジットカードが必要なことがほとんどです。

自分は2年契約の更新月が近かったので、乗り換えるためにクレジットカードを作りました。そして無事に申し込みが済み、月々1728円で通話とデータ通信を使っています。以前に比べて月々に掛かる携帯の料金が3分の1程度になったので、かなり満足しています。

マップアプリを頻繁に使ったり、ネットでキャンプ場を探したりヘビーにデータ通信をよく使うとしても、4GBや5GBの料金プランがあるので安心です。もちろん3大キャリアよりも安く使えます。

今まで高い料金を払っていたのはなんだったのだろうと、今でもむしょうに腹が立つ次第です。

別の記事でも書いてますが、旅に出る前に更新月になるようであれば、MVNOキャリアに乗り換えることをオススメします。

映画館の座席の予約に並ぶ必要がなくなった

他にも映画を鑑賞する時もクレジットカードがあると、事前に席を予約することができるで便利ですね。舞台挨拶などもクレジットカード決済でないと申し込みできなかったりしますし、1枚でも持ってるだけで何かと便利です。

今のご時世、クレジットカードはあると便利というよりもないと不便と言っても過言ではない時代だと思います。

まとめ

以上長くなりましたが、クレジットカードはないよりも、あった方がいい理由でした。クレジットカードを1枚も持ってない人は、旅に出る前に作っておくことをオススメします。

特に退職する予定があって、それを機に日本一周をしようと考えている方です。無職になってしまうと簡単には作れないかと思いますので、退職する前に絶対に作っておきましょう!

使ってみてやっぱり不要だと思ったなら、解約すればいいだけの話です。

自分は1年ほど名前の知れた会社で働いていたことがありまして、辞めて数年経った後に、やっぱ辞める前に作って置けばよかったなとすごい後悔しました。

ちなみに仕事辞めちゃって、それ以来ずっと引きこもり・・・。なんて人でもまだ分かりません。

自分も仕事をしていない状態の時に、無職でも作れると話題の、楽天カードに申し込みしてみたら、無職・収入0円でもカードを発行してもらうことができました!

(Visited 559 times, 1 visits today)
Pocket

 - 準備

Top