Go!Go!JAPAN-バイク日本一周支援サイト-

バイクで日本一周するための情報発信サイト

*

バイクを運転する時の履物

   

足首・くるぶしが露出していない靴を履こう

履いていく靴ですが、教習所でも習った通り、足首やくるぶしが露出しているような履物は転倒した時に危険です。

転倒しなければいいのですが、転倒しない保証なんてありません。万が一転倒して痛い目を見るのは自分自身ですので、必ず足首・くるぶしが露出していない靴を履きましょう。

スポーツタイプのバイクに乗る方はレーシングブーツで乗車されるでしょうが、それ以外のバイクだとスニーカーを履いて運転される方が大半だと思います。

スニーカーはハイカット・ミドルカットのものから選ぶことになりますが、コンバースのようなキャンバス生地で作られたものは生地が薄いですので、肌の露出がなくても転倒時にケガをする可能性があります。

できれば分厚い合皮などで作られたハイ・ミドルカットのスニーカーを選びましょう。

自分の場合

自分は兄から譲り受けたミドルカットのスニーカーが下駄箱で眠ったままだったので、それを履いて旅に出ました。

素材的にも丈夫そうだったのと、靴底のクッションが長期間歩いたりしても疲れなさそうな素材だったのも決め手でした。

旅が終わる頃には靴底も擦り減り、かなりくたびれた感じになりました。旅が終わった後も履き続けましたが、いよいよ水溜りをちょっと歩いただけで雨水が染みてくるようになったのを機に捨てました。

日本一周した思い出の品として残しておこうかと迷いましたが、他にも思い出の品は一杯あるので、わざわざ履き古した臭い靴を残さなくてもいいかと思い、捨てることとなりました。

サンダルでのバイクの運転は危険

旅している最中に、サンダルで運転している人と何度か会うことがありました。特にスーパーカブや原付スクーターで旅している人に多かったです。

確かにサンダルだと夏場は涼しいし、雨に濡れてもすぐ乾いて履きやすくていいのですが、転倒したときに本当に危ないですので、走行中はちゃんとした靴を履くことをオススメします。

警察に注意されたって人も居ましたので、もしかすると減点などの処罰を受ける可能性もあります。入浴施設からキャンプ場までの短距離の場合でもできるだけ靴を履いて運転しましょう。

大昔にバイクで転倒した話

自分が日本一周の旅に出る前の話ですが、険道と言っても過言ではない県道を走っていた時です。道は車1台がやっと走れるような幅の道路で、たまに離合するための太い部分があるような道でした。

自分が緩やかに道を下っていたら、前方から車が登ってくるのが見えました。ちょうど離合できそうな場所があったので、左に寄って減速。なんとかやり過ごしたと思ったら、突如バイクが横にスライドしてバイクから投げ出されました。

こういう時って本当にスローモーションというか、記憶が飛び飛びというか、時間が圧縮されたかのような、変な気持ちになるんもんなんですね。

一瞬のことだったので、投げ出されたことだけは理解したままどうすることもできず、そのまま下り坂をペンギンが氷の上をお腹で滑るかの如く、10mくらい滑走して止まりました。

当時真夏だったのですが、長袖長ズボンの状態で運転してたのも幸いしました。ちょっとした擦り傷だけで済みましたが、あれで半そでとか半ズボンとか、ローカットのスニーカーだったら、もっと大怪我になってたと思います。

上着も薄手の長袖シャツとかじゃなく、ジーンズ生地みたいなジャケットを着ていたにも関わらず、腕に擦り傷ができていました。これが生身だったら下手すれば骨まで削られていたかも知れないって思うとゾッとしました。

投げ出されてガードレールに叩きつけられるとか、ガードレールを越えて転落とか、投げ出された後対向車が来てはねられるなど、もっと最悪の状況もあったことを考えると、本当に擦り傷で済んで良かったと思ってます。

真夏で、いくら暑くても肌の露出は極力少なくするようにしましょう。

まとめ

  1. バイクを運転する時はハイ・ミドルカットのスニーカーを履こう
  2. サンダルでのバイクの運転は危険
  3. 真夏でもできるだけ上半身も肌の露出がないように心がけよう

以上、日本一周する際の履物についてでした。手持ちのスニーカーにハイカット、ミドルカットのものがないようでしたら、新たに用意することをオススメします。

ちなみにゴアテックス素材で作られた防水シューズは、値段によって防水性能がかなり違ってくるようです。それなりの防水性を期待する場合は3~4万円程度のものを購入する必要があるようなので個人的にオススメしません。

他の記事でも書いていますが、バイク用品店で売られているブーツカバーを雨が降ってくる度に使うことでかなり安く抑えることができます。防水性も思っている以上に良いですよ。

(Visited 977 times, 1 visits today)
Pocket

 - 道具紹介

Top